FC2ブログ

ロマンノカケラ

あくまでも、ひっそりこっそりヤマトを語る……つもりのブログ。

はじめに…

いらっしゃいませ。
本日は【ロマンノカケラ】にお越しくださいまして有難うございます。

当ブログは宇宙戦艦ヤマト(Part1-復活篇)に関する管理人の思いや、
二次小説が主な話題となっております。
2199、2202について検索等されてお越しいただいた方には大変申し訳ございませんが
そちらに関する話題は、あまり多くはございません。

そのようなブログではございますが、
「構わないよ!」と思っていただけましたら、
どうぞ、ゆっくりと遊んでいってください。

楽しいお話が出来ればと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
最新記事はこの記事の下からになります。

古代と古代と古代 

2016/12/14
Wed. 23:11

何だよ、このタイトルは…

くだらないです。
それでも許してくださる方はお進みください。
ちょっとでも笑っていただけたら嬉しいです…

あ~っ、今年最後の妄想小話が
これになりませんように…(人 *) お願い♪




☆はじめに☆
登場人物は以下の通りです。

古⇒オリジナル古代進
復⇒復活篇古代進
2⇒2199(2202)古代進

全部「古代」と脳内変換してお読みください。
えぇ、つまり…三人集まったらどんな会話か?
そんな話ですよ。


古:おせぇなぁ…
復:そうイライラするな、落ち着け。
古:一番の新入りのくせして俺たちを待たせるなんて何様だ。
復:そう言うな。アイツは今、一番忙しいんだから。
古:……そう言うあんたは、暇そうだな。
復:(ややむっとして)今は充電期間中なだけだ。
古:よく言うぜ。お呼びがかからないだけだろう。
復:それはお前も同じだ。
古:俺は任務完了してるんだよ、お前まだ道半ばじゃねーか。
復:なんだと!?
古:やるかっ?

と、二人とも同時に立ち上がったその時、
この二人を待たせている張本人が息を切らせて登場。

2:はぁ、はぁ、はぁ。お、遅くなってすみませんっ!

と頭を下げるが古が2の胸ぐらを掴んで

古:おせーんだよっ!「時間厳守」って言ってるだろうがっ!
2:あ、申し訳ありません。ちょっとヤマトークが押してしまって…
古:言い訳してんじゃねーぞっ!
復:やめんかっ!!

さすが年の功(38歳はまだ若いが…)の一声で
若造二人のいざこざ(古が一方的に怒っただけ)はおさまった。

あくまでもスマートに椅子にかける2。
不満そうにブツブツいいながらふんぞり返る古。
二人のいざこざ(くどいようだが古が勝手に怒っただけ)をまとめ
やや得意気に座る年長者の復。

復:さて、では本題に移ろう。
古:何だよ、本題って。
2:これからの「ヤマト」についてですね?
復:うむ。
古:あっ?
2:いよいよ始動したのですが、僕にもまだ全貌が解らないのです。
復:解らないって…君は主人公だろう?
2:えっ?僕、主人公なんですか?
復:古代進と言ったら「ヤマト」の主人公だよ。
2:(前回)そんな扱いを受けたような気がしないのですが…
復:そんなはずはないさ。俺はこの歳になってもまだ主人公だ。
2:40近くになっても第一線って…大変ですね、僕にはとても無理そうだ。
復:だが君も、このままシリーズが続けばそうなるだろう。
古:(おい、これ、俺は関係あるのか?)
2:えっ?ということは僕はまた雪と離ればなれになってしまうのですか?
復:シリーズが続けばそういうことも考えられるな。
2:僕も髭もじゃになるんですか?
復:シリーズが続けばそうなるかもな。
2:そ、それは困りますっ!

ガタンッと音を立てて2は椅子から立ち上がった。

古・復:はっ?

その勢いに固まる22歳と38歳。

2:あっ。雪と離ればなれになるなんてもう考えられませんし
沖田艦長のことは尊敬していますが、だからと言って僕まで髭もじゃは…
古:あ~、そう言えばどっかに髭は沖田艦長を意識して云々ってあったなぁ。
復:い、いや、そんなつもりでは…
古:形から入るんだなぁ、あんた。
復:くっ…言っておくが、俺はお前だぞ。
古:はいっ?
復:38になった俺を形成しているのはつまり、泣き虫のお前だ!
古:な、なんだとぉ~!
復:お前がウジウジ悩む性格だから俺は3年も放浪する羽目になったんだよ。
古:ふざけんなっ!お前が勝手に悩んで放浪してるからユキが行方不明なんじゃねーか。
とっとと探しに行きやがれっ!
復:言われなくてもそのつもりだが、お呼びがかからないんだよ。
古:意気地がねえだけだろ?
復:何ッ?

またもあやしい空気になる二人を2が慌てて止める。

2:やめてください、二人とも。
古:お前、黙ってろよ。大体な、お前出来すぎなんだよ。
2:えっ?
古:指輪なんか贈りやがって。えーえー、どうせ俺は婚約しても
指輪なんてあげてませんよ~だ。
2:そ、それはあなたが気づかなかっただけでしょ…
復:そんなだから留守中に女房が宇宙に出てっちまうわけだなぁ。
古:それは、あんただろ。
復:だから俺はお前だって言っているだろ。

………。
と、三人集まるとこんな不毛な会話が延々と続いたりして。

だから、みんな「古代進」なんだってば。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

o(^o^)oわははは

「俺はお前だぞ。」←これですよね~。どれも古代君~ (^_^)。

こうして読むと、確かに、「2」の古代君が一番スマートですね。
そして、雪の気持ちに気が付かないのは相変わらず同じだけど、「2」って、「古」と「復」のちょうど中間って感じ(^^)。「3」が出てくるとしたら、きっと「2」より少し大人っぽくなるんだろうけれど、それも物足りないですよね?
「古」が懐かしいです。
「古」がとてもやんちゃに見えるけれど、あの旅が如何に彼を成長させたってことなんでしょうね (^_^)♪

ゆきんこ #- | URL | 2016/12/15 05:34 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/12/15 14:18 * edit *

Re: o(^o^)oわははは

ゆきんこさま

こんばんは。コメントを有難うございます。
笑っていただけたようで、よかったです(*^^*)

>「俺はお前だぞ。」←これですよね~。
はははっ。成長して大人になっても基本は同じなのかもしれません~

>「2」の古代君が一番スマートですね。
はい。なるべくお行儀よく書いたつもりです。
実際、そういう印象だったので~

>「古」がとてもやんちゃに見えるけれど、
やんちゃは意識して書きましたね。
ちょっと意識しすぎちゃったかな~って感じです。

>あの旅が如何に彼を成長させたってことなんでしょうね (^_^)♪
それはもちろん!あの旅がなかったら
彼はどんな人生を歩んでいたのでしょうねぇ…。


亜矢 #- | URL | 2016/12/15 21:00 * edit *

Re: No title

○○○ーさま

こんばんは。コメントを有難うございます。

すみません、PCとか洋服とか大丈夫だったでしょうか?
でもそんなに笑っていただけたということでしょうか、有難いです(*^^*)

そうですね。大人になったようで
基本は変わっていないのでしょうか?
やはり「復」も熱い男ですっ!

「2」は「古」とはタイプが違うので
38歳になった時、「復」のようにはならないかもしれませんね。
彼には彼の人生があるような気がします。

ふふふっ。
○○○ーさまの気持ち、伝わってますよ~(*^^*)

亜矢 #- | URL | 2016/12/15 21:34 * edit *

こうまで違うとは(笑)

この3人が揃うことで改めてキャラが
違うんだなぁ…とシミジミ(ーー)❇(笑)

古と復は古の成長と共に繋がってくので
しょうが…古と2が全然違うので思わず
笑いました(*^^*)←分かってたくせに(笑)

いいですね🎵このトリプル会談(笑)
何か別なネタでまた召集してもらいたい
くらいです(いかが?)

指輪の件でジェラってる(拗ねてる?)古が
可愛いです
2の優等生ぶりはここでも健在ですね
ちゃっかり指輪贈るなんて抜け目ない(笑)

要所要所で古を諌める(たしなめる?)復が
私的にはツボにハマりました

なんかもの凄く面白かったです
多分しゃべり方だけで古・復・2の表記が
なくったとして分かるんでしょうね(*^^*)🎵

くく🎵…個性ってやっぱり素敵だなぁ

結論❗❗❗
古❗あんたは最高だぜ(* ̄∇ ̄)ノ

みすず #- | URL | 2016/12/18 17:14 * edit *

Re: こうまで違うとは(笑)

みすずさま
こんばんは、コメントを有難うございます。

>この3人が揃うことで改めてキャラが違うんだなぁ…
ふふふ、そうですね。やっぱり大分違いますよね(*^^*)

>古と2が全然違うので思わず笑いました
そもそも性格が異なっている感じがしますからねぇ~

>いいですね🎵このトリプル会談(笑)
>何か別なネタでまた召集してもらいたい
>くらいです(いかが?)
あははははっ。そうですね、機会があればまた~

>指輪の件でジェラってる(拗ねてる?)古が可愛いです
そもそもあの子は婚約したら指輪を贈るって
知っていたかどうかもあやしいものです(笑)

>2の優等生ぶりはここでも健在ですね
そそそ。やっぱり優等生イメージなんですよね。
古はエリートなんだけどちょっと乱暴なイメージからか
2に比べると優等生度は下がるのですよねぇ~

>ちゃっかり指輪贈るなんて抜け目ない(笑)
これは自分で考えてそうしたのかどうか?
古よりはスマートですが色恋に敏感とも思えませんしねぇ

>要所要所で古を諌める(たしなめる?)復が
>私的にはツボにハマりました
ま、これはね。さすがに大人でしょうから(^^;)

>結論❗❗❗
>古❗あんたは最高だぜ(* ̄∇ ̄)ノ
いやっほぉぉぉ!
古、よかったねぇ~

亜矢 #- | URL | 2016/12/18 19:14 * edit *

楽しませていただきました♪

こんにちは^^
私も新刊で似たようなことやりましたが、こういう会話系は3人ぐらいがちょうどいいし、文字だけで十分ですよね~(途中で漫画にする必要なくね?って気づいたのですけどやめられない自分でした・笑)
それにしても ”お呼びがかからない”復活篇の古代君、かわいそうですね~上映もあるので見たいのですが行きたい日程が2202と先行上映と連日なんてヒドイ^^💦 
オチ、とってもストレートでグーです^^

ようこん #N.zmwTEQ | URL | 2016/12/25 12:50 * edit *

Re: 楽しませていただきました♪

ようこんさま
こんばんは、コメントを有難うございます(*^^*)

>私も新刊で似たようなことやりましたが、
おぉっ!そうなのですね、それは楽しみ(*^^*)

>途中で漫画にする必要なくね?
いやいや、そんなことはないと思いますが
漫画にするのはかなり気力が必要そうですね~

>上映もあるので見たいのですが行きたい日程が2202と先行上映と連日なんてヒドイ^^💦 
復活篇の上映会、確かに先行上映と連日になるので
ファンは厳しいですよねぇ~(ノД`)・゜・。

>オチ、とってもストレートでグーです^^
あっ?そうですか?
ぶっちゃけ、これしか思いつかなかったってことなんですけど(^^;)
有難うございました~


亜矢 #- | URL | 2016/12/25 18:48 * edit *

三人三様

古=富山さん
復=山寺さん
2=小野さん
と脳内変換して読ませていただきました。

それぞれの声の特徴を楽しみつつ、お話の味わいは3倍になりましたよ。
ああ、古代くんがヤマトに登場する限り、私はヤマトから離れられないのです。
楽しいお話でした~♪

紗月 #rNUx50LM | URL | 2017/01/03 12:09 * edit *

Re: 三人三様

紗月様
こんばんは。コメントを有難うございます。

>古=富山さん
>復=山寺さん
>2=小野さん
わわわっ、こんな文章でそんな贅沢なことしていただきまして
す、すみません…(^^;)

>それぞれの声の特徴を楽しみつつ、お話の味わいは3倍になりましたよ。
そうですか?よかったです~

>ああ、古代くんがヤマトに登場する限り、私はヤマトから離れられないのです。
そうですね、やはりどんな形というか性格であれ
古代くんが登場すると観ないわけにはいかないっ!となりますね。

>楽しいお話でした~♪
最近、復活篇上映の情報が出た為か
ふと思いついたものだったのですが
楽しんでいただけましたら嬉しいです。
有難うございました。

亜矢 #- | URL | 2017/01/03 18:20 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://romannokakera.blog.fc2.com/tb.php/708-8f7d1369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11